除草剤 サンフーロン 10L/ケース 価格 農薬 通販、使い方、使用方法をご覧いただけます。

 

お買い得商品

サニーコート農電マット、農電サーモルンルンシート 白ピカ

ALA-FeSTA 今もっとも必要な液肥


 

農薬 種子 肥料 販売 通販 最安値

サンフーロン10L

サンフーロン 10L×2本/ケース 畑地用 除草剤


 

19,600 

101030020402
在庫あり
+

ラウンドアップのジェネリック品。農耕地使用OKの根まで枯らせる除草剤ではトップクラスの人気です!土に残留しないので散布後直ぐに種蒔き、苗の植付けが可能です。

除草剤 サンフーロン

対象者 農業用地、住宅、空き地の除草作業をされる方。
困り事 よく効き、農耕地OKなもので、更にコストを削減できる除草剤はないか?
解決 サンフーロンは、根まで枯らすことができ、ラウンドアップのジェネリック剤として価格が手頃です。

■毒性:普通物
■有効成分:グリホサートイソプロピルアミン塩41%
■農林水産省登録:18814号
■使用目安:500mlで約10a(1000平方メートル)
■もっと詳しく:除草剤 サンフーロン 詳細情報
■詳しい特徴・適用表・注意事項など:メーカー関連サイト
実際の薬剤のご使用に当たっては製品ラベルをご覧の上、適切な使用をお願いいたします。

  • 効果・特徴
  • 適用表

除草剤サンフーロンの効果・特徴

  • 主成分はグリホサート(アミノ酸系)。土に残留しないので、ミカン等果樹の根元にも使えます。また、散布後、すぐに種まきや、苗の植付けも、できます。
  • 木質化した幹、枝はサンフーロンを吸収しませんので、果樹や植木の周囲にも散布が可能です。
  • 雑草の葉や茎にかけるだけで根まで枯らします。
  • 土に落ちたサンフーロンは、土の粒子に吸着し、効果がなくなり、土中の微生物のエサとなり、水・炭酸ガス等に分解されます。
  • 土に落ちると土壌の粒子に吸着され、微生物によって分解されるので植付けに害がなく、地下水にも影響がありません。
  • 雑草が生長活動を行っている生長時期であれば、温度、土壌条件に関係なく使用できます。
    降雨時は、使用できません。散布後6時間は降雨の心配がない日に散布して下さい。
    寒い時期は、ゆっくりと枯れていきます。

登録変更・適用拡大のお知らせ

  • 登録作物に、種実豆類、かんしょが追加されました。(2013.1/31)
  • だいず、きゅうり、トマト、牧草の総使用回数が変更されました。(2013.1/31)
  • だいずの使用時期に、は種後出芽前が追加されました。(2013.1/31)
  • 登録作物に、水田作物・畑作物(休耕田)、ばれいしょが追加されました。(2014.11/5)
  • 登録作物にいも類、飼料用とうもろこしが追加されました。
    また、野菜の一部、水田作物、水稲、休耕地など総使用回数変更(2016.05.11)

適用作物・適用雑草と使用方法について

本剤を水で希釈して雑草木の茎葉に散布。樹木等では植栽地を除く。
※ 耕起栽培は、2回以内(耕起前は1回以内)、乾田不耕起栽培は2回以内。
※ 果樹類への登録→ぶどう、モモ、ウメ、リンゴ、なし、柿、栗など。
作物名適用場所適用雑草名使用時期10ア-ル当り使用量本剤の使用回数グリホサ-トを含む農薬の総使用回数
薬量(ml)希釈水量(L)
果樹類
(かんきつを除く)
一年生雑草 収穫7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
250~500 通常散布
50~100
3回以内 3回以内
多年生雑草 500~1000
かんきつ 一年生雑草 250~500 通常散布
50~100
少量散布
25~50
5回以内
多年生雑草 500~1000
水田作物
(水稲を除く)
一年生雑草 耕起20~10日前
まで(雑草生育期)
250~500 50~100 1回 2回以内
移植水稲
直播水稲
水田作物
(水稲畦畔)
水田畦畔 一年生雑草 収穫14日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
2回以内 3回以内
多年生雑草 500~1000
水田作物
(水田刈跡)
水田刈跡 一年生雑草 雑草生育期 250~500 1回 1回
多年生雑草 500~1000
水田作物、
畑作物
(休耕田)
休耕田 一年生雑草 雑草生育期
(草丈30㎝以下)
250~500 2回以内 3回以内
多年生雑草 500~1000
豆類
(種実、ただし、
だいず、
らっかせい
を除く)
一年生雑草 耕起前又は
は種前まで
(雑草生育期)
250~500 少量散布
25~50
2回以内
だいず は種10日前まで
(雑草生育期)
4回以内
は種後出芽前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
野菜類
(だいこん、えだまめ、ねぎ、
たまねぎ、トマト、きゅうり、
なす、ほうれんそう、レタス、
アスパラガス、オリーブ(葉)、
しゃくやく(薬用)、たらのき、びわ(葉)、
にんじん、ピーマン、
とうがらし類、薬用にんじんを除く)
耕起7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
100 1回 1回
だいこん 2回以内
えだまめ 3回以内 3回以内
は種後出芽前
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
少量散布
25~50
ねぎ 耕起7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
100
耕起7日前まで
(雑草生育期)
少量散布
25~50
たまねぎ 耕起7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
100
耕起 又は
定植7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
少量散布
25~50
トマト、きゅうり、
なす
耕起7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
100 1回
ほうれんそう、レタス、
アスパラガス、オリーブ(葉)、
しゃくやく(薬用)、たらのき、びわ(葉)
にんじん、ピーマン
とうがらし類
2回以内
薬用にんじん 10回以内
(一年間に2回以内)
麦類
(小麦を除く)
3回以内 3回以内
小麦 耕起7日前まで
(雑草生育期)
50~100 1回
多年生雑草 500~750
雑穀類 一年生雑草 耕起7日前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
250~500 50~100 2回以内
いも類
(かんしょを除く)
耕起前 又は
植付前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
100 1回
かんしょ 耕起前まで
(雑草生育期)
2回以内
飼料用とうもろこし 一年生及び
多年生雑草
耕起前 又は
は種前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
50~100 2回以内
播種後出芽前まで
(雑草生育期:
草丈30㎝以下)
さとうきび 圃場内の周縁部 一年生雑草 収穫30日前まで
(雑草生育期)
少量散布
25~50
1回以内 6回以内
多年生雑草 500~1000
- 一年生雑草 摘採7日前まで
(雑草生育期)
250~500 2回以内
牧草 牧野、草地
(更新・造成)
一年生雑草 更新・造成の
10日以前
(雑草生育期)
250~500 50 2回以内 3回以内
多年生雑草 500~1000
一年生 及び
多年生雑草
は種10日前
~は種当日
(耕起整地後)
(雑草発生揃期)
250~500
林木 造成地
(地ごしらえ)
ススキ、ササ類等
多年生雑草、
落葉雑かん木
生育盛期以降
(夏~秋期)
1000 30 1回 1回
樹木等 公園、庭園、
堤とう、駐車場、
道路、運動場、
宅地、のり面、
鉄道 等
一年生雑草 雑草生育期
(草丈30㎝以下)
500 100 3回以内 3回以内
多年生雑草 1000
スギナ 雑草生育期 2000 50~100

注入処理での適用作物・適用雑草と使用方法について

作物名適用場所適用雑草使用時期希釈
倍数
使用液量使用方法本剤の
使用
回数
グリホサート
を含む
農薬の
使用回数
つる径(ml/株)
林木 林地 クズ、フジ等の
つる類
生育初期 原液、
又は
2倍液
2cm以下
2.1~3.0
3.1~4.0
4.1~5.0
5.1cm以上
0.5ml
1.0
1.5
2.0
適宜増量
つる注入処理 1回 1回
林地、
放置竹林
竹類 夏期 原液 5~10ml/本 竹稈注入処理

投稿はありません

カートの中を見る

作物別の種、登録農薬、肥料
作物別の種、登録農薬、肥料

作物別の種、登録農薬、肥料

営業日

売れ筋商品紹介

液肥 アラフェスタ

肥料

アラフェスタ
1kg/本
¥9,280(税込)

日照不足や生育不良に効果抜群!
ALAと2価鉄の組合せで、
作物を不良環境に強くします
連作障害ブロックW

肥料

連作障害ブロックW
10kg×2袋
¥3,800(税込)

保肥力の向上と善玉菌のダブル効果!
有害菌を抑制し、連作障害を改善できます。
液体ブロックW

肥料

液体ブロックW
1L/本
¥5,000(税込)

保肥力の向上と善玉菌のダブル効果!
菌の黒汁にマイクロゼオライトを追加し保肥力を向上!
マックス

資材

ショットくん 粒状施肥器
薬剤用
¥12,827 (税込)

薬剤の粒剤の散布に最適!
ワンプッシュで粒剤をふれ、花卉生産者さんもこの便利さに驚きです!