農薬 通販 種子 販売 肥料 価格 農家の店【農家の味方】

 

儲かる野菜づくり!新しいハクサイ栽培のチャレンジポイント!

野菜作りで儲ける!新しい野菜栽培方法のチャレンジポイント C.【ハクサイ】

ハクサイ栽培で儲けるための新しい栽培方法のチャレンジポイントをご紹介します。

ハクサイの種子一覧はコチラからご覧いただけます。

ハクサイ  品種・種子

1.価格高騰期を狙って多収益!ハクサイの春~夏 高温期栽培・出荷


食卓を変える!夏のハクサイ栽培


夏はサラダ用の葉物野菜が品薄になる季節。
この季節に出荷されたハクサイは高値で取引されやすい
そうはいっても6~7月のハクサイ栽培は難しく、寒地・寒冷地でしか栽培できなかった。
一般地・暖地でも栽培できるようになれば夏の食卓も変わり、ハクサイ栽培での増収を狙うことができる。

ゆめいろハクサイ タイニーシュシュの食べ方例

2.収益増加を目指せ!品種選びのテクニック


品種選びがカギを握る!ハクサイの夏出荷


一般地・暖地でハクサイを栽培し、夏に出荷するためには品種選びがカギを握る。
今回は6~7月の一般地・暖地でもタネまきができ、サラダ用の葉物野菜としても利用できる品種として「ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ」を挙げたい。 「ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ」は耐暑性、耐雨性に優れ、生理障害や病気にも比較的強い。そのため一般地・暖地の露地栽培の4月下旬~9月中旬播種で利用できる

ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ とは?

ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ
・一般地・温暖地の露地栽培で4~9月中旬播種で利用できる。
・毛茸がなく、口当たりなめらかなユニークハクサイ。
・葉肉厚く多汁で芯まで甘くみずみずしい。
【出荷用資材】
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 1株用 FG
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 2株用 FG

栽培暦 【ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ】

ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ 栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。
適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。


ねらい目の出荷時期


8月下旬から9月中下旬まきすれば秋冬ハクサイが本格化する前に出荷できる。
低温期に向かい虫の心配も減る。秋冬シーズンの中でサラダ利用を提案するなら、クリスマス前後の出荷がオススメ。

4月まき6月出しが取り組みやすい。抽だいの心配が少なく、暑さもそれほど厳しくないので栽培しやすい。またサラダ利用の提案しやすい時期に出荷できる。

出荷おすすめ時期

-
播種 8月下旬から9月中下旬まき 4月まき
出荷 秋冬ハクサイが本格化する前に出荷できる。 6月出し。
備考 ・低温期に向かい虫の心配も減る。
・秋冬シーズンの中でサラダ利用を提案するなら、
クリスマス前後の出荷がおすすめ。
・抽だいの心配が少なく、暑さもそれほど厳しくないので
栽培しやすい。
・サラダ利用の提案がしやすい時期に出荷ができる。

9月下旬以降の播種

低温で結球しない場合があるので、ハウスやトンネルによる保温が必要となる。

11月以降は結球状態に注意

11月以降はトンネル・ハウスでも結球しない恐れがあるため、十分な保温を心掛ける。

11月から3月までは抽だいに注意

通常のハクサイに比べ抽だいが早い。そのため11月から3月にかけて抽だいへの注意が必要。

4月中旬より早い播種

抽だいする恐れがある。そのため加温育苗やハウス、トンネル栽培を組み合わせて利用する必要がある。

3.収量増加で収入増加!株間で選ぶ収穫サイズ


選べる!タイニーシュシュの収穫サイズ


ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ」は結球始めの200g程度から1.2kg程度のミニハクサイまで幅広い収穫サイズを選べる。

結球始めの若どりで収穫する場合

栽培のポイントは株間となり、15×15cm~20×20cm程度の密植栽培とする。
外葉が隣同士触れ合うようになると競い合って立ち上がってくるため、15cm×15cm程度の株間のほうが早く形がまとまってくる。
成長が早い高温期の栽培では20×20cm程度の株間にし、立ち上がる前に株をしっかりつくってからのほうが重量がのりやすい。株元のムレも防ぐことができる。

収穫
・草丈30cmぐらいになり、立毛で結球が始まったのが確認できれば収穫。
・やわらかく結球している段階で収穫する。
・鮮やかな緑色となめらかな質感が美しく、スマートな形状をした新しいハクサイとして提案できる。

ミニハクサイとして出荷する場合

株間を30×30cm以上取り、結球前に株をしっかりつくる
球内色は全体に美しい黄色がまわり、カットした時の見栄えがよく、みずみずしくて甘みのある、おいしいハクサイ。

収穫
・結球頂部を手で押し、つまってきていれば収穫。
・特に高温期の栽培での収穫遅れは、軟腐病など、病害発生の原因となるので注意する。
-結球始めの若どりでの収穫ミニ~小型ハクサイでの収穫
播種後の日数 45~50日 60~70日
重量/株 200~300g程度 600~1200g程度
株間 15×15cm(標準)
20×20cm(生育の早い高温期栽培)
30×30(標準)
10aあたり栽植本数 約30000株(15×15cm)
約17000株(20×20cm)
約8000株

4.秀品率向上で収入アップ!病害虫・生理障害対策


病害虫対策


虫食いあとは商品性を著しく低下させる。
結球すると内部へ農薬が届きにくくなるので、初期の防除が大変重要となる。

ハクサイの栽培に関わる害虫、病気と登録のある薬剤の一覧はコチラからご覧いただけます。

ハクサイの病気・害虫

※栽培期間が短く農薬が残存するおそれがあるので注意が必要です。

露地栽培

コナガ、アブラムシの防除には防虫ネットによるトンネル被覆栽培を行い、風水害とあわせて虫害を防ぐ。性フェロモンを利用したフェロモントラップを圃場に設置するのも減農薬につながる技術として有効。


生理障害対策


石灰欠乏症などの生理障害は、圃場に十分な石灰、ホウ素があっても発生する。
原因としては、過剰な施肥や極度の乾燥、気温の急激な変化などによって根の動きがこじれ、必要成分を十分吸収できないことが考えられる。

5.新!出荷スタイルで売上アップを目指す


出荷スタイルで食べ方新提案


サラダに使える野菜として出荷する場合は寒冷紗やマルチを上手に活用し、出荷の際は切り口をきれにぬぐって袋詰めする。
新しい野菜の場合、販売時の説明も大切となる。
オリジナルFG袋は1株用と2株用があり、1株用は新野菜を試してみたい方に、2株用ならボリュームがあってお得感を出せるので、販売先の客層に応じて使い分けることができる。
150g程度の小さ目の株を1株用袋に2株入れて出荷する方法もある。

出荷用資材
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 1株用 FG
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 2株用 FG

商品ページ・関連商品一覧


商品ページはコチラ


ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ ゆめいろハクサイ タイニーシュシュ
・耐暑性、耐雨性にすぐれる。
・200gほど~1.2kgほどまで、収穫サイズを選べる。
・生食や加熱と食べ方を選べ、使いがってがよい。
【出荷用資材】
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 1株用 FG
ハクサイ タイニーシュシュ 青果袋 2株用 FG

ハクサイ栽培 関連商品


ハクサイの種子一覧はコチラからご覧いただけます。

ハクサイ  品種・種子

ハクサイの栽培に関わる害虫、病気と登録のある薬剤はコチラからご覧いただけます。

ハクサイの病気・害虫

ハクサイ栽培に効果的な液体肥料や活力剤、土壌改良材はコチラからご覧いただけます。

ハクサイ おすすめ肥料

カートの中を見る

お買い得情報

おすすめ 季節商品

遮熱クールベスト

ホスカル

サンフーロン

ホリバー&ビタットトルシー

当店の資材専門サイトにて取扱い中

ハウス抑えバンド


 

作物別の種、登録農薬、肥料
作物別の種、登録農薬、肥料

作物別の種、登録農薬、肥料

営業日

売れ筋商品紹介

液肥 アラフェスタ

肥料

アラフェスタ
1kg/本
¥9,280(税込)

日照不足や生育不良に効果抜群!
ALAと2価鉄の組合せで、
作物を不良環境に強くします
連作障害ブロックW

肥料

連作障害ブロックW
10kg×2袋
¥4,380(税込)

保肥力の向上と善玉菌のダブル効果!
有害菌を抑制し、連作障害を改善できます。
ボトキラー水和剤

農薬

ボトキラー水和剤
500g/袋
¥7,750(税込)

使用回数に制限のない殺菌剤!
薬剤耐性菌にも予防効果を発揮します。
マックス

資材

ショットくん 粒状施肥器
薬剤用
¥14,041 (税込)

薬剤の粒剤の散布に最適!
ワンプッシュで粒剤をふれ、花卉生産者さんもこの便利さに驚きです!

サンフーロン

アスパラガス

ニラ